八女玉露・抹茶なら星野製茶園。星野製茶園は奥八女・星野村の豊かな自然の中でこだわりのお茶を製造販売しております。

オンラインショップはこちら

会社案内

ごあいさつ

産地の特徴を活かし、お客様に役立つ商品を安定的に供給する。
福岡・八女地方は昔から、高級茶の産地として知られていますが、中でも奥八女に位置する「星野村」は、全国一の品質を誇る高級玉露の産地として有名です。

私たちは、この霧深い八女の山里で、良質のお茶を昔ながらの伝統を守り、真心をこめて製造・仕上加工しております。
八女の山里
近年、お茶に対する消費者のニーズも多様化し、また、「より衛生的」「より安全」な商品が求められるようになりました。

星野製茶園は、こうしたお客様のご要望に応えるべく、徹底した品質管理のもとに精撰加工して、一年中変わらぬ美味しいお茶をお届けできるように努めております。

お茶を通じて、一人でも多くのお客様とお付き合いをさせていただければ幸いです。
「お茶のしずく」その一滴が、人々の心の隅々に沁み渡り、心の平安を取り戻し、安らかにお過ごしいただけることを願ってやみません。
どうぞ、多少にかかわらずお引き立てのほどよろしくお願いいたします。
このページのトップへ

沿革

  • 昭和21年

    創業

  • 昭和22年

    茶の栽培・製造を始める。

  • 昭和26年

    仕上げ加工と卸売業を開始する。

  • 昭和43年

    仕上げ工場と冷蔵庫を新設する。

  • 昭和48年

    眞空缶詰茶の製造・販売を始める。

  • 昭和53年

    現在地に新工場を設立し移転をする

  • 昭和56年

    第35回全国品評会玉露の部において一等賞に入賞

  • 昭和57年

    株式会社星野製茶園となる。

  • 昭和58年

    第37回全国品評会玉露の部において一等賞に入賞

  • 昭和62年

    江戸千家名心庵宗匠より御好の御茶銘「星の昔」を拝受する。

  • 平成 元年

    九州で初めての本格的なてん茶工場を完成。
    50台の石臼を備え本格的に抹茶の製造を始める。

  • 平成 4年

    「紅茶」の製造を始める。

  • 平成 5年

    裏千家今日庵鵬雲斎家元より御好の御茶銘「弥名の白」「星友の昔」を拝受する。

  • 平成10年

    高級インスタントティーを開発し販売を始める。

  • 平成11年

    近代的設備を備えた精選加工場と冷凍冷蔵倉庫を新設する。

  • 平成12年

    鎮信流十三代宗家より御好の御茶銘「一ノ白昔」「星の初鷹」を拝受する。

  • 平成13年

    江戸千家名心庵宗匠より御好の御茶銘「星の奥」を拝受する。

    遠州茶道宗家不傳庵宗実家元より御好の御茶銘「天河乃昔」、「星宵の白」を拝受する。

  • 平成14年

    ISO9001を取得する。

    有機JASオーガニック認定を取得する。

  • 平成15年

    表千家而妙斉宗匠より御好の御茶銘「妙峰の昔」、「星霜の白」を拝授する。

  • 平成16年

    宗徧流幽々斎宗匠御好の御銘茶「杜の昔」、「森の白」を拝受する。

  • 平成18年

    裏千家坐忘斎御家元御好の御銘茶「延年之昔」、「舞之白」を拝受する。

    聖福寺白峰老師御好の御銘茶「聖福の昔」、「仙厓の白」を拝受する。

  • 平成19年

    2ラインの碾茶工場(抹茶原料工場)を新設する。

    「甘茶」の製造を始める。

  • 平成20年

    表千家不白流家元宗順宗匠御好の御茶銘「孤峰の昔」、「不白の白」を拝受する。

  • 平成20年

    小笠原流茶道泰古流第十四代宗家より御好の御茶銘を拝受する。

  • 平成20年

    「星の抹茶オーレ」を独自開発し、販売を始める。

  • 平成20年

    台湾より機械を導入し「半発酵茶(ウーロン茶)」の製造を始める。

  • 平成21年

    4月 抹茶工場を増設し石臼50台を新たに設置する。

  • 平成22年

    栄西禅師の800年法要を記念して「榮西」の御茶銘を拝受する。

  • 平成23年

    弊社山口真也が全国茶審査技術競技大会にて2年連続3回目の優勝を果たし、最高位の茶審査技術十段を取得する。

  • 平成24年

    食品安全マネジメントシステム ISO22000の認定を取得する。

    武者小路千家千宗屋若宗匠より御好の御茶銘を拝受する。

  • 平成26年

    「2015福岡ブランド.com大賞」に弊社が選ばれました。

    The Wonder 500“日本が誇るべきすぐれた地方産品”に『星野抹茶』が認定されました。

  • 平成27年

    品質管理強化の為、抹茶粒度分布測定装置、色彩色差計を導入する。

  • 平成28年

    碾茶仕上工場、専用冷蔵庫を新設する。

    日本茶アワード2016にて「八女伝統本玉露(稀)」が日本茶大賞(農林水産大臣賞)を受賞する。

  • 様々な御家元より拝受した御好の御茶銘の数々
  • 様々な御家元より拝受した御好の御茶銘の数々
このページのトップへ

会社概要

  • 社名

    株式会社 星野製茶園  【 Hoshino-seichaen Co., Ltd. 】

  • 所在地

    福岡県八女市星野村8136-1

  • 代表者

    山口 敏之

  • 資本金

    3,000万円

  • 事業内容

    緑茶(玉露、煎茶、抹茶)・緑茶加工品(インスタントティー、ティーバッグ、オーレ)の製造・販売

  • 従業員数

    35名(男子16名・女子19名)

  • 工場

    本社工場 八女市星野村8136-1 抹茶工場 八女市星野村8136-1
    碾茶工場 八女市星野村5459-1 第二工場 八女市星野村5477-1

  • 電話番号

    0943-52-3151

  • FAX番号

    0943-52-3155

  • URL

    http://www.hoshitea.com//

  • メールアドレス

    info@hoshitea.com

  • 店舗営業時間

    AM8:30~17:30(元旦を除き年中無休)

  • クリックすると拡大写真がご覧いただけます。
  • 星野製茶園本社工場・店舗全景

    星野製茶園本社工場・店舗全景

  • 星野製茶園本社外観

    星野製茶園本社外観

  • 星野製茶園 抹茶工場

    星野製茶園 抹茶工場

  • 星野製茶園碾茶(てん茶)工場全景

    星野製茶園碾茶(てん茶)工場全景

  • 星野製茶園店舗外観

    星野製茶園店舗外観

  • 星野製茶園 店舗店内の様子

    星野製茶園 店舗店内の様子

このページのトップへ

アクセス


  • 大きな地図で見る
  • クリックすると拡大写真がご覧いただけます。
  • 》福岡市内からお越しの場合(車で約1時間半)
  • 都市高速を太宰府方面に進む>太宰府ICで九州道に入る>広川ICで降り県道84号線から国道3号線へ
    >納楚(交差点) を左折して 国道442号線へ入る>上山内(交差点) を左折して 県道52号線 に入る
    >右折してそのまま 県道52号線 を進む>左折して県道804号線に入る
  • 》佐賀市内からお越しの場合(車で約1時間40分)
  • 県道294号線に入る>栄町(交差点)を右折して警察通り/県道294号線に入る
    >大財北町(交差点)で大財通り/県道30号線へ進みそのまま県道30号線を進む
    >龍谷高校東(交差点) を右折して 水ケ江通り/県道30号線 に入る>南佐賀(交差点)で国道208号線へ進む
    >中原(交差点) を左折して 国道442号線 に入る>右折してそのまま 国道442号線
    >を進む左折してそのまま 国道442号線 を進む>大島三差路(交差点) を右折して 国道3号線 に入る
    >納楚(交差点) を左折して 国道442号線 に入る>上山内(交差点) を左折して 県道52号線 に入る
    >そのまま 県道52号線 を進む>左折して県道804号線に入る
  • 》熊本市内からお越しの場合(車で約1時間50分)
  • 中央街(交差点)を左折して薩摩街道・鹿児島街道/国道3号線に入る>九州自動車道・植木方面に進む
    >分岐点を福岡の表示に従って左方向に進み九州自動車道に入る
    >高速八女ICを国道442号線方面に入る>上山内(交差点)を左折して県道52号に入る
    >右折してそのまま県道52号線を進む>左折して県道804号線に入る
このページのトップへ